<< トマト収穫〜! | main | ハーブパン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
香川へ
 7月18日(土)


今日から3連休。そろそろ梅雨も終わりだと思うのですが、この3連休までは天気も
もうひとつパッとしない模様です。
岡山も3日とも「曇り」もしくは「曇りのち雨」の予報。しかし、香川は晴れの予報・・・。

「岡山、雨っぽいから香川にでも行こうか」ってことで金曜日の夜に急きょ決定。
ネットで情報を収集して日帰り旅行です。

先月は高知で、今月は香川。最近、四国づいてます




香川までは1時間かかりません。近いけど橋の値段が、やっぱり・・・。



まずは腹ごしらえ。せっかく香川に来たんだからやっぱり讃岐うどんですよね。
行ったのは「山越うどん」。釜玉の元祖でもある、超有名店です。
実は僕は行くのは2回目。釜玉とかけの2杯を食べたのですが(全然食べれます!)、
このときにあまりのうまさにうどんに初めて感動をしたのを覚えてます。
今回、この本場の味を嫁にも味わってもらおうと行列覚悟で行ってきました!

11時過ぎに着いたのですが・・・



すでにこの行列!!!!
普段行列の大嫌いな我々なのですが、うどんなので回転が速いこと・どうしてもここの
うどんを食べさせたいのとで説得し、列に並びました。
しかし、ものすごい暑さ・・・。人数の割りには結構速く進んだとは思いますが、それでも
1時間近く並びましたよ。
そして久々の本場の釜玉・・・。

美味いけど、1回目のような感動はなく、嫁さんも同様の意見。多分、こーたろの準備や
取り分けなど、バタバタ時間を取ってしまったからでしょう。釜玉はすぐにガーってかき混
ぜて半熟になったところを一気にズズーって食べなきゃ美味くないですからね。
ちょっと時間が経ってしまって、かき玉みたいになってしまってましたから・・・。

今回も僕は釜玉とかけを食べたのですが、かけは変わらず美味しかったし、全くお店の
せいではないことを付け加えておきます。僕らが食べ始めるのが遅かっただけです。


さて、腹ごしらえをしたらお次は「さぬきこどもの国」。大型の児童館です。高松空港に
隣接し、飛行機の離発着が間近で見れます。
また、児童館中の施設も充実していて、ほとんどが無料で遊べていいところでした!



大kさの違うフライパンを楽器に見立てて、音の違いを確認しよう!ってやつ。
狂ったようにたたいていました・・・。

ボールプールで他のお友達とちょっとけんか。先に手を出したのは相手の子。
やりかえしていたのですが、関係ない他の子もいるし、「離れて相手にするな」と言って
引き離してもまた近づいてきてこーたろにちょっかい。
こーたろもやりかえしていたのですが、だんだんエキサイト(しかも1対2)。
係りの人も見かねていたみたいだったので、「もう出ろ!相手にするな!他のお友達に
迷惑や!」とこーたろを引っ張り出しました。相手の子は係りの人が出していましたが、
親は何してんねん!ってちょっと頭にきましたよ

その場では「他の子に危ないから」とこーたろを叱りましたが、児童館を出て「先に手を
出さなかったからえらかったね。でも、他にもお友達がいるから喧嘩して怪我させたら
危ないからね。とーちゃん、かーちゃんはちゃんと見てたからわかってるよ」とフォロー
を入れました。帰るときにそのくそガキを見つけましたが、親はけらけらわらっていたので
聞こえるように「くそガキ、近づいてくんなよ!馬鹿親もちゃんとつないどけよ!」と言って
やりました

さて、そんなトラブルもありながら次は日帰り温泉へ。「行基の湯」温泉入浴施設です。
家族風呂があるということだったのですが、予約制で夜しか空いてないってことで大浴場
へ。なかなか風情のある温泉施設ではあったのですが、かなりお湯が熱め。
大浴場も露天も熱いので、ゆっくりつかれなかったです。こーたろも「熱い!」て言ってた
らしいし。でも、汗を流して体も気分もサッパリ!みんな、すっかり機嫌も治りました


さて、そして最後の目的地、こんぴらさんへ参拝です。
着いたのはすでに夕方の5時だったのですが、まだまだ上がって行く人もおり、我々も
行ってみました。本宮までは石段785段!!!!
こーたろもいるし、まあ行けるところまで・・・って感じで登り始めました。起きたばかりだった
ので、最初の100段はだっこ。
「ちょっと降りて歩いてよ〜。疲れたらまた抱っこするから・・・。」とこーたろを下ろし、歩き
始めたのですが、なんか調子が出てきたらしくズンズン先へ進んでいきます。
途中ですれ違った(こーたろの大好きな)若いお姉さんに「きゃ〜こんなちっちゃい子が、
登ってる〜!かわいい〜。頑張って〜」という声援に気をよくし、調子に乗って「つぎ行くよ!」
と先導しだす始末・・・。

そして、とうとう・・・


制覇してしまいました


お参りして、境内から・・・



この風景です。真ん中に見えるのは「さぬき富士」と呼ばれる山です。

そして、帰りもちゃんと自分の足で785段を降り切ったこーたろでした!


今回、色々ありましたがたっぷり遊んでとても楽しい1日でしたよ。


帰りの瀬戸大橋です。
高速1000円の間は四国、行きまくろうかななんて嫁さんと話しながら帰りました。
「さぬきこどもの国」もまた行きたいところです。

| 旅行 | 11:25 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:25 | - | - | pookmark |
コメント
うどん屋さんの大行列すごいね!!
さすが有名店だけあるわ〜。
待つの苦手な私だったらこの列見ただけで無理だけど・・・ハハッ。
「こどもの国」はいいね!
室内だし、飛行機も見れるし、しかも無料で!和歌山市内にもほしいわ〜こんなとこ。真夏や真冬、雨の日は室内で遊べるとこって貴重よね〜。ただ今回のような悪ガキに遭遇するとこっちもイラッとして、せっかく楽しいのが台無しになっちゃうよね・・・親がほったらかしってのが余計にイラッだし、困るね。
こーたろくん金比羅山頑張ったね〜!
すごいすごい!ちゃんと帰りも降りきったのがえらい!うちの場合は、行きは張り切るけど、帰りは愚図るパターン・・・金比羅山ってよくテレビでも見るから一度登ってみたいわ。
| meg | 2009/07/20 7:57 AM |
僕らも普段は行列って絶対並ばないんやけどね。
でも、この季節は暑すぎて辛すぎる><

「こどもの国」は本当に良いところでした!同じく、岡山にもあればいいのにな〜って感じです。普通は幼稚園〜小学生向けってところが多いけど、ここは0歳からも遊べるようになっているのがすごい!これから、1000円の間は雨のときは行こうかってくらい、気に入りました^^

悪ガキはまあ・・・こっちもまだ大勢での遊び方を知らないから、すぐ本気になってしまうってのもあるかもしれないから、お互い様なんだけどね。
やっぱり、子供より親に腹が立つ!!!
てめえの子くらい、しっかり見とけ!って感じだよね。

こんぴらさんはいいところでした!本宮の眺めも良かったし、参道も昔ながらの観光地っぽい雰囲気で旅行気分も高まる感じ。

和歌山ナンバーの車も通っていたし、四国旅行お勧めでーす。
| megさんへ | 2009/07/20 10:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ランキング参加中!

げんげんのレシピ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH