<< スパゲッティ ナポリタン | main | エビピラフ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
鯛めし&潮汁
あけましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します。楽しい

さて、お正月は田舎で過ごし、昨日(1月3日)戻ってきました。
昨日は嫁の実家でみんなでピザの出前の夕食でした。
ということで、新年一発目の更新です。

1月4日(木)の晩ご飯です。
新年・・・と言うわけでもなかったのでですが、スーパーで切り身とアラが
安かったので、それに正月はご馳走三昧だったので、あっさりといきたかったのです。







材料
・鯛の切り身、アラ
・青ねぎ
・米
調味料
・酒
・塩
・出汁昆布
・醤油

1.米をとぎ、水を少なめにして炊く用意をします。調味料を入れて、
  水の分量がちょうどよくなるくらいで。
2.鯛の切り身とアラを塩焼きにします。
3.1.の米に酒200cc、醤油をほんの少量、塩を一つまみ入れ、
  出汁昆布を入れます。
4.こんがりと焼きあがった鯛の身と骨を入れ、炊き上げます。
5.鍋に水を張り、沸かします。
6.沸騰したら、焼き上げた鯛のアラを入れて出汁が出るように煮ます。
7.酒、塩で味を整えます。醤油をほんの少し色づく程度で。
8.炊き上がったら、飯椀に盛り、ねぎを散らします。
9.潮汁をお椀に張り、ねぎを散らして出来上がり。

鯛をこんがり焼いて、臭みを取ると同時に香ばしい風味を出しましょう。
醤油は風味付けだけでごく少量の使用にしましょう。塩加減が難しいですが、
味見したときにちょっと薄いかな?くらいがいいかもです。
味見でちょうどよい塩加減だと、食べ進むうちに辛くなってくると思います。
・・・僕の経験上なんですけどねたらーっ

結構適当なレシピなので、参考程度になさってくださいね。
本職の人が見たら怒られるかも汗



| ご飯(和) | 01:01 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:01 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ランキング参加中!

げんげんのレシピ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH